クロスホットバー効率配置[MeleeDPS編]

0

    <公開中のクロスホットバー+マクロ最新版※2014年5月更新>
    XHBページ切替無し:パッチ2.25版事前準備説明
    http://knighttales.attribute.mods.jp/?eid=56
    戦士(XHBページ切替無し:パッチ2.25版)
    http://knighttales.attribute.mods.jp/?eid=57
    竜騎士(XHBページ切替無し:パッチ2.25版)
    http://knighttales.attribute.mods.jp/?eid=58
    召喚士(XHBページ切替無し:パッチ2.25版)
    http://knighttales.attribute.mods.jp/?eid=59
    学者(XHBページ切替無し:パッチ2.25版)
    http://knighttales.attribute.mods.jp/?eid=60

     
    次はMeleeDPS編です。
    こちらはクロスホットバーを節約していませんので効率編とさせてもらいました(笑)
    方向性としては複数のXHBに配置された各アクションを直感的に操作するというものです。

    <使用している新マクロコマンド>
    /macroicon (/micon)
    マクロ専用。
    指定したアクションを、ホットバー上のアイコンとして表示する。リキャスト時間や消費MP、TPの情報も表示する。同じマクロ内に2回以上、これが使われている場合、最初の指定のみが有効になる。
    /crosshotbar (/chotbar)
    クロスホットバーセットを操作、設定する。

    ■竜騎士
    コンボルートが多く、かなり複雑になりますのでXHBそのものの切り替えマクロを組み込んでみます。

    ▲用意するマクロ
    [マクロ名]戻りマクロ
    /crosshotbar change 1

    [マクロ名]Mトゥルースラスト
    /macroicon トゥルースラスト
    /ac トゥルースラスト <t>
    /wait 1
    /crosshotbar change 2

    [マクロ名]Mフルスラスト
    /macroicon フルスラスト
    /ac フルスラスト <t>
    /wait 1
    /crosshotbar change 1

    [マクロ名]Mインパルスドライヴ
    /macroicon インパルスドライヴ
    /ac インパルスドライヴ <t>
    /wait 1
    /crosshotbar change 3

    [マクロ名]M桜華狂咲
    /macroicon 桜華狂咲
    /ac 桜華狂咲 <t>
    /wait 1
    /crosshotbar change 1

    [マクロ名]Mヘヴィスラスト
    /macroicon ヘヴィスラスト
    /ac ヘヴィスラスト <t>
    /wait 1
    /crosshotbar change 4

    [マクロ名]Mリング・オブ・ソーン
    /macroicon リング・オブ・ソーン
    /ac リング・オブ・ソーン <t>
    /wait 1
    /crosshotbar change 1

    ▲配置した場合の動作

    コンボ初段をXHB1に集中させ、コンボルート毎にXHBを切り替えるというスタンスです。
    各コンボXHBのコンボ〆アクションを押せばXHB1へ戻ります。
    コンボ初段をミスしたり、途中で気が変わったりして別のコンボルートに切り替えたい時の為に
    各コンボXHBの<4>の配置にはXHB1へ戻るマクロと初段アクションも合わせて設定してあります。
    これならばXHBのページめくりを意識せずに直感的な操作が可能になると思われます。
    WS使用後の/wait 1についてはページ切り替えを1秒程度遅らせることで射程範囲から外れての不発などの際にもう一回同じマクロキーを押す猶予を持たせています。
    もともとGCDが2秒以上はある為、1秒の待ち時間によるダメージ効率への悪影響もありません。

    ■モンク
    型の概念がある為、全てのアクションをマクロ作成している為、準備が一番面倒です。
    しかし、動作としては型別でXHBを切り替えて1つ前に戻るマクロを組み合わせるという単純なものです。

    ▲用意するマクロ(同じ内容のマクロが多くなるので型毎にまとめます。詳細は後述の図を参照)
    [マクロ名]M連撃/壊神衝/双竜脚
    /macroicon 連撃/壊神衝/双竜脚
    /ac 連撃/壊神衝/双竜脚
    /wait 1
    /crosshotbar change 2

    [マクロ名]M正拳突き/双掌打/短勁
    /macroicon 正拳突き/双掌打/短勁
    /ac 正拳突き/双掌打/短勁
    /wait 1
    /crosshotbar change 3

    [マクロ名]M崩拳/破砕拳/地烈斬
    /macroicon 崩拳/破砕拳/地烈斬
    /ac 崩拳/破砕拳/地烈斬
    /wait 1
    /crosshotbar change 1

    [マクロ名]壱の型付与へ戻る
    /crosshotbar change 3

    [マクロ名]弐の型付与へ戻る
    /crosshotbar change 1

    [マクロ名]参の型付与へ戻る
    /crosshotbar change 2

    ▲配置した場合の動作
    動作としては単純明快で型毎にXHBがあり、WSを使った時点で
    次の型のWSがセットされたXHBへ移動するというものです。
    ただミスした時の為に全てのXHBの○ボタンの位置に一つ前のXHBへ戻るマクロを設定しています。
    これによりページめくりを意識せずに直感的にコンボの組み合わせを自由に出来ると思われます。
    WS使用後の/wait 1についてはページ切り替えを1秒程度遅らせることで射程範囲から外れての不発などの際にもう一回同じマクロキーを押す猶予を持たせています。
    もともとGCDが2秒以上はある為、1秒の待ち時間によるダメージ効率への悪影響もありません。

    ※8/25修正

    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2013/08/05 11:21 AM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2013/08/06 8:18 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック